So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

10月に入って!(撮影日:10月4日、5日、7日、8日) [山野草&昆虫]

10月に入って前半は天候が冬になったり、夏に戻ったりと寒暖差の激しい日々が続きました。観察散歩もそこそこ出来ましたが、写す被写体は蝶がメインのものになりました。特にウラナミシジミの蝶は我が家の周辺でたくさん見れています。また、クロコノマチョウ?と思える珍しい蝶も写すことができました。

※訂正があります。ツマグロヒョウモンの性別が逆でした。今回も野いちごさん(「野に遊ぶ」←野いちごさんのブログです)に教えていただきました。野いちごさんいつもありがとうございます。

撮影日:10月4日
ウラナミシジミ
IMGP1201 (640x426).jpg


IMGP1199 (640x427).jpg



イヌショウマ
IMGP1210 (418x640).jpg



クロコノマチョウ?
IMGP1213 (397x640).jpg




撮影日:10月5日
ベニシジミ
IMGP1232 (640x425).jpg

IMGP1235 (640x426).jpg




撮影日:10月7日
ツマグロヒョウモン ♀⇒訂正、♂
IMGP1246 (640x427).jpg


IMGP1255 (640x422).jpg


ツマグロヒョウモン ♂⇒訂正、♀
IMGP1275 (640x424).jpg

IMGP1269 (640x426).jpg




撮影日:10月8日
スジグロシロチョウ?
IMGP1301 (640x425).jpg



ツマグロヒョウモン ♀⇒訂正、♂
IMGP1305 (640x426).jpg




ウラナミシジミ
IMGP1311 (640x425).jpg

IMGP1315 (640x426) (2).jpg



ヒメアカタテハ
IMGP1318 (640x422).jpg




フジバカマ
IMGP1324 (413x640).jpg




ミゾソバ
IMGP1325 (640x417).jpg




イヌショウマ
IMGP1330 (426x640).jpg


IMGP1332 (640x427).jpg




カシワバハグマ
IMGP1334 (427x640).jpg


IMGP1335 (410x640).jpg



イシミカワ
IMGP1341 (640x426).jpg


IMGP1345 (640x427).jpg

nice!(40)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

9月の自然!(撮影日:9月20日、23日、30日) [山野草&昆虫]

今日から10月に入ります。今朝方は寒くて骨董市には長袖のシャツで出かけてきました。今年も花を観賞できる時期が終わりに近づきました。撮り残した花たちがあり、心残りですが機会があれば写しに行きたいと願っています。


撮影日:9月20日
イチモンジセセリ
IMGP1011 (640x426).jpg



ヒメアカタテハ?
IMGP1020 (640x425).jpg



オオバクサフジ
IMGP1022 (426x640).jpg


撮影日:9月23日
ヒメジャノメ
IMGP1105 (640x426).jpg



アキノノゲシ
IMGP1107 (640x427).jpg



撮影日:9月30日
ヤブマメ
IMGP1129 (640x427).jpg

IMGP1130 (640x426).jpg



ヒヨドリジョウゴ
IMGP1137 (640x392).jpg

ヒヨドリジョウゴの実
IMGP1138 (640x426).jpg



ミゾソバ
IMGP1149 (640x427).jpg



キバナアキギリ
IMGP1153 (640x381).jpg




クロヒカゲ
IMGP1157 (640x425).jpg




ヒメアカタテハ
IMGP1165 (640x425).jpg

IMGP1170 (640x426).jpg



ウラナミシジミ
なぜか、ウラナミシジミはオオバクサフジが大好きなようで、毎年この花が咲くとたくさん集まります
IMGP1185 (640x420).jpg

IMGP1182 (640x411).jpg
nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

号外(掲載日:9月21日)

私のブログに訪問頂いているU3さんが自分のブログに以下のような記事をアップしました。ソネブロの使い方がよく分らない私ですのでU3さんアップの記事をオールコピーで「号外」としてアップします。(リンクも貼り付けてあります)

うわさの2チャンネルの記事のようなものは、すばやく拡散するでしょうが、政治的な記事についてはどこまで出来るかは未知数です。

私のブログ(自然を中心にしたものですので)には余り合わないとは思っています。U3さんの発言にすべて賛同ではありませんが、それでも何もしない(何も出来ない)よりはと考えて「号外」としてアップしました。



以下、U3さんの記事内容です ↓

これからの『日本』ひいては『日本人』を考える VOL.2 [評論・文芸] 【安倍首相と自民党不支持をあなたも表明しませんか】  もし主旨にご賛同頂けるのであれば、まずは下記の英文と和文が対になっている声明文statementの部分を all copy して、ご自分の blog.so-net の新規記事のどこかに paste して下さい。欲を言えばあなたの記事の文頭に(笑)  そして、同じ要領でaccountを持っているすべてのHP, facebook, Instagram に copy & paste して下さい。 『これであなたはご自分の選択、そして意志として今の安倍自民党政権を支持しないと表明したことになります。私達はその輪が例えはじめは小さくとも、やがて大きなうねりとなって、世界中に日本の実情を知らしめる、その第一歩になると考えています。そしてそれは取りも直さず、日本変革の第一歩となるのです。私達の平和への願いは、「非暴力」「対話」そして「融和」でしか叶えられません。武力・暴力・経済的制裁などで叶うものではないのです』  あなたがわたし達の平和への願いに賛同下さるのなら、下記の< I hope to hear from you. >から、<このURLとメッセージをシェアして拡散して下さい。>までの全文を選択COPYして、あなたのblog,HP,facebook and Instagram etc に直接 PASTE してください。お願いします。   ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ I hope to hear from you. If you approve this statement, you should join in this plan. Announce this statement on your HP, SNS, blog and Instagram. I hope to see you in the future. When you change, the world changes.    お願いします。もしこの声明文に賛同して頂けるのならこの計画に参画して下さい。参画する意志があるなら、まずはこの声明文をあなたのHPや、SNSや、blogや、Instagramであなたの意志の表明として公開して下さい。私にはあなたの未来が見えます。あなたが変われば、世の中も変わります。 THE FIRST STATEMENT. CHANGE! YES WE CAN! We don't believe in the Abe's fakehood cabinet. We disappointed in Shinzo Abe. <第一の声明> 変えなければ! ええ、私達にはやろうと思えばそれが出来るんです。 だから安倍嘘つき内閣はもう信じない。とにかく晋ちゃんにはガッカリさ。 THE SECOND STATEMENT. CHANGE! WE CAN DO IT! We're disgusted at Shinzo Abe's lies. So need to we change the apple which is rotted to a fresh one. Anyhow we can do it! <第二の声明> 変えよう! 我々にはそれが出来るんだから。 もう晋ちゃんの嘘にはウンザリだぜ。だからこの手で腐ったリンゴを新鮮リンゴに変えるのさ。何はともあれ、私達にはそれを叶える力があるのだから。 THE THIRD STATEMENT. NO MORE SHINZO ABE! WE WON'T REPEAT THE SAME MISTAKE ANY MORE. <第三の声明> もう安倍晋三は要らない! 繰り返しません。 同じ過ちは。 Please share this URL and message. このURLとメッセージをシェアして拡散して下さい。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆  あなたがこの声明に賛同し実行してくださったのなら、ついでにもう一手間か二手間ご協力をお願いします。  あなたの友達や知り合いに、自分(=あなた)のそれら記事(message)へのリンクを貼るか、シェアしてくれるようにお願いして下さい。  もし外国にいる知り合いや外国人の友人がいたら、そこにメールでもどんな方法でも構いませんから連絡して頂いて、自分の記事をシェアしてくれるように頼んで下さい。理想を言えば英文、和文のこの「声明文」もお友達などの記事に copy & paste で貼り付けてくれるよう依頼して下さい。私の細君も外国人のお友達がいっぱいいますので、主旨に賛同願えたら協力してくれるよう頼むつもりです。  こうしてこの声明文がより多くの人達の目に触れる機会を増やして下さい。それが平和の対極にある安倍政権と自民党の横暴を防ぐことに確実に繋がります。  日本が生き延びる道は外交の弛まぬ努力以外ありません。  それを安易に武力に頼るのは私達自らが進んで、不幸をそして地獄を招き入れるような愚かな行為です。東京大空襲、広島そして長崎の大量虐殺は日本人にとって一体何だったのですか。日本人として昭和初期のあの狂った戦争を真に反省していますか。もしあなたが過去を顧みることができる日本人ならば暴力という手段はけして選ばないでしょう。況してや国家的暴力という戦争を肯定する様な議論や考えには決して与(くみ)しないでしょう。  防衛力や安全保障=武力・兵器・国防軍ではけっしてありません。否、武力は悪です。地雷から核兵器まで決して同じ人類に対して使ってはいけないシロモノです。最良の防衛と安全保障とは、『弛まぬ対話』そして『根気強い粘りの交渉』しかないのです。 『すべては交渉に始まり交渉に終わる』  一にNEGOTIATION、二にNEGOTIATION、三、四がなくて、五にNEGOTIATION. 今まで歴代の政権はその地道な努力を眼に見える形でして来なかった。それが今の逼塞した私達を取り巻く状況に繋がっている。その事をまず認識して下さい。  そして暴力の行使へと傾くこの日本の危うい状況を救うことが出来るのは、安倍晋三という人物でも、自民党でも既成政党でもないのです。ええ、もう気づかれましたか。  それを為すのは、あなたです。  あなたが踏み出すその勇気ある一歩が、明るい未来に向けて踏み出す第一歩となるのです。そしてその一歩は、身近な人達から友人知人、そしてやがて全世界の平和を愛する人々に繋がる第一歩となるでしょう。いわばあなたの勇気あるその一歩が、あなただけでなく世界を変えるのです。 That's one small step for [a] man, one giant leap for mankind. Neil Alden Armstrong (Aug5, 1930-Aug25 2012) * The person who got off for the first time in a surface of the moon by Aporo No.11 spacecraft. ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆    もし、安倍自民党が大義なき解散総選挙に打って出るのなら、正義を守る為、平和を堅持する為にそれに対抗せざるを得ません。そして私はその完璧な選挙対策プランも用意しています。後日もし解散が確定したならば、その時にはじめて公開します。  因みに上記声明も含めてこれらはけして違法な行為ではありません。あの悪名高き共謀罪にも、選挙違反にも該当しません。選挙期間中でも合法です。  何故なら、特定の候補や政党に一票入れてくれと依頼するのは違法ですが、逆に特定の候補や政党を批判し、「入れちゃ駄目よ」というのは悪意ある誹謗中傷とは無縁な「正当な権利」ですから「合法」です。  堂々と"NO MORE ABE!" と宣言して下さい。お願いします。

共通テーマ:趣味・カルチャー

台風18号が過ぎ去って!(撮影日:9月18日、9月19日) [山野草&昆虫]

台風18号が過ぎ去り、それまで、寒いくらいの低温でしたが、また暑さがぶり返してきました。横浜市では絶滅されたとされていた「オオバクサフジ」が今年も咲き出しました。美しい濃紫色の可憐な花は台風の強風にも負けずに咲いてくれました。

マルバルコウソウはだいぶ前から咲いていましたが、写す機会が無く、なかなかアップができませんでした。また、この時期のヒガンバナも台風の影響か花姿の良いものが見つからず、今年はアップを諦めています。


撮影日:9月18日
オオバクサフジ
横浜市では絶滅されたと云われていましたが、我が家の前の空き地に咲いています。下図のナンテンハギと花姿は同じようですが、オオバクサフジの方が少し大きめです。
IMGP0963 (640x427).jpg





撮影日:9月19日
ナンテンハギ
IMGP1005 (425x640).jpg



マルバルコウソウ
IMGP0965 (424x640).jpg



○○アゲハ(名前知らず)⇒クロアゲハ(ミックさんに教えて頂きました)
ネットで調べても何アゲハか種類が分りません。台風の影響かそれとも自然に破れたのか羽が痛々しいです
IMGP0967 (640x413).jpg


IMGP0981 (640x400).jpg


IMGP0996 (640x427).jpg




nice!(37)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

マヤランの群落!(撮影日:9月7日) [山野草・樹木の花・昆虫]

9月に入ってからも天候不順続きでカメラを持っての観察散歩は第四回街づくり観察会ぐらいで余りありませんでした。昨日(9月7日)の太極拳教室の行き帰りに写したものが9月に入ってからの最初の画像です。

今回は今年の初夏に写した大群落のマヤランがこの秋口にも大発生していました。初夏のものは丸く密集して咲いていましたが、今回のマヤランはその初夏に咲いた丸形跡を囲むように環状形に咲いています。本数はやはり50本以上でそれはそれは見事です。


撮影日:9月7日
ヒヨドリジョウゴ
IMGP0921 (640x419).jpg



ダイアザミ
IMGP0922 (426x640).jpg



ナンテンハギ
IMGP0925 (401x640).jpg



キツネノマゴ
IMGP0939 (640x426).jpg




ヤマホトトギス
IMGP0941 (640x425).jpg



サネカズラ
IMGP0959 (426x640).jpg


IMGP0960 (640x426).jpg



マヤラン
初夏に咲いた跡を囲むように環状形に咲いています
IMGP0938 (640x426).jpg

IMGP0928 (423x640).jpg

IMGP0930 (427x640).jpg

IMGP0931 (424x640).jpg

IMGP0932 (426x640).jpg

IMGP0934 (426x640).jpg

IMGP0935 (396x640).jpg

IMGP0936 (426x640).jpg
nice!(39)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -
メッセージを送る