So-net無料ブログ作成
検索選択

梅雨、最中!(撮影日:6月20日~27日) [山野草と樹木の花&園芸花と昆虫]

撮影日:6月20日
ヒメアカタテハ
IMGP9955 (640x418).jpg


アゲハ
IMGP9960 (640x403).jpg


コスモス
IMGP9967 (640x421).jpg


アガパンサス
IMGP9972 (424x640).jpg


ダイアザミ
IMGP9975 (402x640).jpg




撮影日:6月21日
カラスアゲハ?
IMGP9997 (640x426).jpg


アメリカノウゼンカズラ
IMGP9981 (640x425).jpg




撮影日:6月22日
オジロアシナガゾウムシ
IMGP0007 (640x424).jpg


アキアカネ
IMGP0015 (640x371).jpg


キレンゲショウマ
IMGP0023 (405x640).jpg


ダイアザミ
IMGP9998 (425x640).jpg




撮影日:6月23日
ダイミョウセセリ
IMGP0029 (640x407).jpg



ハギ
IMGP0030 (640x424).jpg



撮影日:6月24日
ダイアザミ
IMGP0033 (425x640).jpg


アキアカネ
IMGP0034 (640x391).jpg


ヤマトシジミ
IMGP0040 (640x382).jpg



撮影日:6月26日
マヤラン
まだ蕾みの状態でした
IMGP0045 (640x425).jpg


ヤブカンゾウ
IMGP0046 (640x420).jpg


ギボウシ
IMGP0048 (425x640).jpg


フヨウ
IMGP0063 (640x425).jpg


スイフヨウ
IMGP0064 (640x419).jpg


ムラサキシキブ
IMGP0067 (640x426).jpg




撮影日:6月27日
マヤラン
前回アップしたマヤランの一日前の状態です。蕾がはじける(開花)寸前です。
IMGP0070 (640x425).jpg


キキョウ
IMGP0073 (421x640).jpg


28日に写した「マヤラン」以外の画像もありますが、今回はここまででお仕舞いにします。

マヤラン(撮影日:6月28日) [マヤラン]

昨日の日曜日は真夏のような暑さでしたが、今日は朝からの雨降りのために、気温が上がらず、20℃を少し越えたぐらいの、寒い日でした。

午後になり、雨が上がったので気になっていたマヤランの開花状態を見に、観察散歩に出かけてきました。毎年、この場所のマヤランは群落を作り発生しますが、今年は少し小さなエリアで咲いています。この時期から11月の中旬ぐらいまで、途中に夏眠を挟んで貴重な日本野生蘭を身近に見れるのですが、なぜこんな住宅街のすぐそばで見ることが出来るのか、不思議です。

今回は、アサザも写して来ましたが、曇天で開花状態が半開でしたので、後日アップする予定です。このアサザも都筑区では貴重な花です。

撮影日:6月28日
マヤラン
IMGP0087 (424x640).jpg

IMGP0088 (424x640).jpg

IMGP0090 (426x640).jpg

IMGP0085 (640x425).jpg

今回はマヤランだけのアップですが、次回は撮りためてあるものを一気にアップする予定です。
タグ:マヤラン

梅雨の中休み!(撮影日:6月19日) [山野草・蝶・鳥・野生蘭]

昨日(6月18日)は関東地方でも猛暑日になった箇所もあり、横浜でも30℃を越す気温でした。今日も朝から蒸し暑く気温がグングン上がっています。

午後からは地域懇談会が自治会館で開催されるので、ぎっくり腰寸前の体調でしたが、自宅付近を一周してきました。


マヤランが咲いているかと期待して見に行ったのですがまだ蕾み状態で開花まではあと一週間ぐらいはかかりそうな雰囲気でした。


話は替わりますが、私も元地方公務員でしたが、横浜市健康福祉局の一部の職員は最低、最悪で、都知事を辞めた舛添氏に勝るとも劣る事がない職員です。理由は、墓地増設問題で我々自治会役員の三役(会長、副会長、会計)がわざわざ関内に在る、横浜市健康福祉局の本局まで出かけて、今度増設する墓地について、行政当局の考え方を聞きにいったところ、担当の墓地関係相談係の職員は、条例どおりで許可を出すという事でしたが、実際はその時点で、墓地造成業者は許可なしで、墓地の販売までしていたのです。



その事を事前に承知していた横浜市担当職員は我々を欺き墓地造成の流れを説明したのです。私たちが住む地域は横浜市でも港北ニュータウン開発から取り残された場所(云って見れば、都会の中のガラパゴス)で、貴重な動植物が辛うじて生存している地域です。その為、この貴重な地域をどのように街づくりに生かしてしていくかと云うことを考える会を立ち上げて、地域自治会でいろいろ検討しているものです。今日の地域懇談会は同じ健康福祉局の職員なので担当が違いますが、懇談会の中でこの不誠実な職員についての意見を述べてきたいと考えています。

僅かな希望ですが横浜市に残された貴重なみどりを守るため、これからもこの会の活動を続けていきます。

私が活動している会のサイトです↓クリック
「つづきのみどりを守り育てる会」


私が所属している自治会のサイトです↓クリック
「矢羽根自治会」



撮影日:6月19日
ヒヨドリジョウゴ
IMGP9871 (640x425).jpg



ツユクサ
IMGP9876 (640x425).jpg

少し離れたところのツユクサは色が薄かったです
IMGP9879 (640x423).jpg



マヤラン
IMGP9886 (424x640).jpg



コジュケイ
高い木のうえで鳴いていました。こんな高くの木に登って鳴くコジュケイを見たのは初めてです
IMGP9907 (640x425).jpg



ヒオウギスイセン⇒訂正ヒメヒオウギスイセン
IMGP9919 (640x425).jpg



アカタテハ⇒訂正、ツマグロヒョウモン♀(ocahanさんに教えていただきました)
IMGP9927 (640x421).jpg
タグ:マヤラン

梅雨入り直後(撮影日:6月5日~11日) [山野草・樹木の花・昆虫]

今年は梅雨の入りが例年より少し早く、6月5日に梅雨入りしました。今日(11日・土曜)は二日つづきの晴れで、気温がグングン上がっていて少し歩くと汗が吹き出て下着がビッショリに濡れてしまいました。


中央公園のイチヤクソウが咲いているのではないかと思い、グルッと一周してきましたが、イチヤクソウを写すときには蚊の襲撃に遭い散々な思いをしました。これからは、蚊との戦いが始まります。


撮影日:6月5日
ネヅミモチ
IMGP9718 (640x425).jpg



ママコノシリヌグイ
IMGP9719 (640x419).jpg




撮影日:6月6日
アジサイ(名前知らず)
IMGP9729 (640x425).jpg



ツバメシジミ
IMGP9739 (640x424).jpg

IMGP9758 (640x426).jpg



クロヒカゲ
IMGP9761 (640x424).jpg

IMGP9786 (640x425).jpg




撮影日:6月11日
ベニシジミ
IMGP9803 (640x426).jpg



アカタテハ⇒訂正「ツマグロヒョウモン」
野いちごさん、から教えていただきました。アカタテハではなくツマグロヒョウモンです
IMGP9814 (640x424).jpg



クロヒカゲ
IMGP9818 (640x426).jpg



サトキマダラヒカゲ
奥にお尻だけ見えるスズメバチに樹液吸水を邪魔されてしまいました。
IMGP9823 (640x424).jpg



スジグロシロチョウ
IMGP9826 (640x424).jpg



ムラサキシジミ
IMGP9834 (640x425).jpg



シモツケ
IMGP9840 (640x424).jpg



オカトラノオ
IMGP9845 (640x405).jpg



イチヤクソウ
IMGP9847 (425x640).jpg


メッセージを送る