So-net無料ブログ作成

コジュケイ(撮影日:3月2日) [鳥]

我が家は横浜市北部のニュータウン開発から取り残された一角にあります。取り残されたおかげで自然が残されていて、野草や野鳥そして昆虫などを身近で観察が出来ます。

昨日、腰痛リハビリのため下界へ降りていく途中で、2羽のコジュケイにバッタリと出くわしました。2羽とも私をまったく恐れず、1メートル程の距離に近づいても逃げることなく餌を啄んでいました。


コジュケイ
DSC06762 (800x600) (640x480).jpg

DSC06772 (800x583) (640x466).jpg

DSC06770 (800x594) (640x475).jpg
タグ:コジュケイ
nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 28

コメント 2

wakasama

野生のコジュケイが至近距離で・・・しかも2羽いるとは。
都会に残された自然のなかで野生生物は巧みにヒトを利用することが知られています。
東高根森林公園では、ヒトの往来が盛んな散策路のすぐ近くでカワセミが普通に生活していますが、ヒトが危害を加えないことを知っていて、天敵のカラスや猛禽類がやって来ない領域をしっかり確保しています。
前職場にいたチョウゲンボウもそうですが、ヒトの生活圏で巧みに生き抜く生き物たちは都会に進出することで環境の変化に対応しているようです。
by wakasama (2018-03-04 10:00) 

dentoukokesi

wakasamaさん、こんばんは。

自宅近くにカワセミの巣があります。それを知った人間がファイバースコープを使い覗いてしまいました。それ以降、営巣しているか知りませんが、本当に身近で生活圏で営みを続ける生き物達には驚きを隠せません。


by dentoukokesi (2018-03-04 18:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。